「山里の香りただよう宿ふらり」おかげさまで10周年!

今年の夏休み、特にお盆期間中もばたばたさせていただいております。これまでで一番のご予約数だと思います。

繁忙期だからといってお客さんが来てくれるのは当たり前じゃないんやぞ」
と自分に言い聞かせている宿主啓介です。

今日は少し余裕が出来たので久しぶりにスマホやらパソコンを触っております。

 

そんなわけで少し遅くなりましたがご報告。

おかげさまでふらりは先日の8月11日で10歳になりました!

何の根拠も無い自信と勢いだけでこの地に飛び込んできた10年前。
当時の宿造りシリーズはこちら

宿の経営のことに関しては、「なんとかなるやろー」と、お気楽でしたが、2人の小さな子供たちが新しい土地に馴染んでくれるかが一番の心配事でした。

しかし、一日目から村中をキャッキャいいながら走り回り、すっかり白山麓に同化していたのを見てホッと安心した事を鮮明に覚えています。

 

 

 

 

 

あれから家族が一人増え、


今では小2、小6、中3と大きくなり、こんなにたくましくなりました!←クリック!
そして嬉しいことにこの地を誇りに思ってくれています。

もちろん10年ですからいろんなことがありましたが、今は出来過ぎなほど幸せな生活を送らせていただけている高木家です。

(お揃いのTシャツの理由はこちら

それもこれも全てにおいて、ふらりを可愛がってくださるたくさんの方々のおかげです。

お客様、業者さん、地域の方々、お友達や仲間たち、そして家族。

ありきたりの言葉になってしまいますが、やはり皆様のおかげです。
続ける事がなかなか難しいこの時代に、多くの方に支えていただき10年も続けて来れたのは自信になります。
本当にありがとうございます。

皆様への恩返しは「目の前のお客様に喜んでもらう事」だと思っております。

この10周年に向けて、そしてこれからの10年のために、昨年から一年かけて順々に、全ての敷き布団を新調し、掛布団をクリーニングし、部屋着を新調し、浴槽の桧を張り替え(こちらこちら)、シャンプー、リンスやアメニティを見直しました。今後は畳を張り替えていく予定です。

より気持ちよく過ごしていただき、普段の生活の息抜きや気分転換の場にしていただけると嬉しいです。

 

『2回目からは常連さん』

10周年を機に、これからは「広くたくさんの方に」より「深く親密に」を意識していきます。

「親戚の若い(もしくは年の近い)夫婦がやっている宿へ遊びに行くような感覚」
私たちとお客さんがそんな距離感でいれたら、というのも開業当時からの想いです。

「こんな宿に泊まりたいなぁ」と私たち自身が心からそう思える宿にしていきますので、これからも末永くよろしくお願い致します!

 

山里の香りただよう宿ふらり
高木啓介・綾子

ーーーーーーーーーーーーーー

ふらりのHPはこちら
フェイスブックはこちら
空室状況はこちら

ふらりのインスタ始めました。
お気軽にフォローしてください♪
Instagram

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です